ビデオ

ビデオ付記事

犬に名前をつける日  映画

犬の幸せはどんな人と出会うかで決まる。 犬たちの現実を知ったとき、私はカメラをまわしはじめた。名前のない犬たちと、彼らを­救い出す人々を描いた、感動のドキュメンタリードラマ。10月31日(土)シネスイッ­チ銀座他にて全国順次ロードショー。

 

犬に名前をつける日

 

 

 

 

アリソン・デュボア

ミディアム アリソン・デュボアの出演する番組が放送されていました。

金曜プレミアム・奇跡のチカラの謎を解け!世界超常能力TV 2015/10/9です。

以下の質問と回答は印象的な言葉であり本質的な事だと思うけれど以外にないがしろにされがちじゃないかって思います。

 

質問:自分の能力をどう思っているか

答:「私はとても誇りに思っています。人々の心の痛みを取り去ってあげられるから。亡くなった人と遺族をつなぐことで互いの心残りを和らげることができるのです。」

 

blog tag: 

レスキュー

随分前に母の愛で愛すべきペットたちに記事にした方を日本のテレビ番組でお見かけしました。

保護している様子は見たことがあっても、実際に話をする姿はどんな方なのだろうか? と思っていました。番組では1匹だけの保護の様子を写していましたが、かなり多くの犬を保護する様子がyoutubeにアップされています。

そのいくつかに”どうしてこの犬たちはエルタッドさんに心を開くのだろうか”と思う場面が沢山あります。捕まえられたくないと暴れていてもエルタッドさんが優しく接したり話しかけるとなぜか落ち着き、心を開いていきます。

優しい、という簡単な言葉では表せない雰囲気はどこから来るのでしょう? 

 

サイトの中に

「動物は、痛み、愛、喜び、哀悼と損失を感じる感覚のある存在です。」

という言葉がありました。

 

 

保護の様子の一例のビデオです。

 

Hope for Pows youtube  (保護の様子)

ページ