その他

楽しい時間に母の存在

年に数回、母の中学時代からの友人Hさんと食事をする。

母の命日に会うことが多い。ところが昨年は一度も会わなかった。ご病気をされていたとのことだった。

久しぶりに家に訪ねてきてくれてそんな近況を話した。

ちょうど、この頃、押し入れを整理していて古い写真を片付けていた。その写真の中にHさんの結婚式の写真があった。そういえば、しばらくHさんに会ってないなと、花嫁衣裳のHさんの姿を見ていたばかりでこのタイミングか!とちょっと驚いた。

 

category: 

少し前になるけれど、友人と出かけた時に見た虹。

 

消えかけていたので運転する友人の代わりにと必死に撮影。

 

 

 

この友人はこのしばらく後に食事をしたのだけれど、その時にも虹を見つけた。

なかなかやり手(笑)

 

 

見つけると幸せを感じるものはいくつかあるけれど、例えば四つ葉のクローバなどのような、時間が経てば見たことも忘れてしまう。

ブログに写真をアップして記録しておけば忘れないかもしれない。。。。。多分。(笑)

category: 

洗濯機

我が家の洗濯機は、ほぼ30年もの。

街の電気屋さんで両親の時代に購入したもの。それが、とうとう故障しかけたので動かなくなる前に買おうと少し前から洗濯機を見てた。

と、買う前に脱水が故障。

 

 

仕方ない。買わないことには始まらない。

3カ所ほど回り購入を決めた。

 

納品まで1週間。その間洗濯はコインランドリーを使うしかないかな。

その間、本当に長い間頑張ってくれた洗濯機をお別れの前に掃除した。

category: 

味気ない人生

少し前に、ネットのニュースだったかと思うが吉田拓郎さんがご病気をされたと知った。

そこに、奥様の献身的な看病があったことが記されていた。どうやら闘病されていたことを吉田拓郎さんが担当するラジオで伝えると言う事だった。

 

Youtubeで探してみるとそのラジオが見つかった。簡単に内容を書くと

category: 

まさかこれは

先日、Hさんとの写真をご両親に送ろうかと考えているがまだ決めていないと言った。

実際にもう一度写真を見て考えよう。ご両親に送るとしても現像をしないといけない、とアルバムを広げた。

 

するとそこにはどういうわけか同じ写真が2枚ある。

何度も確認したけれど、それでもこの写真は同じだった。

 

どうしてアルバムを整理した時に同じ写真と気付かなかったのだろう?

そもそもなぜ2枚も同じ写真があるのだろう?

ひょっとしてこの写真を渡すことができなかったのだろうか?

探したけど見つからない。。。。

何年前か記憶にないのだが、確か2005年前後だったと思う。

市で開催していた英語レッスンに参加した。その時、一緒に参加していたのがHさん。男性で、私より年下。彼は、深刻なアトピー性皮膚炎を患っていたが、初めて会ったときは少し回復し行動できるようになったころだった。

英語のレッスンは短期で終わるものであったが、そのクラスの先生とHさんと私、もう一人の方が親しくなり一緒に食事に出かけたりするようになった。もう、何度出かけたのか、どこへ行ったのかもはっきり覚えていないのだが二人で会うこともあった。

ページ