お別れ

先日、新幹線のお隣の席になった女性が窓の方に向かい笑顔で手を振っていた。

年のころでいうなら60台になるかな、という年齢だと思う。

窓の外を見るとお孫さんとそのご両親が女性に向かい手を振っていた。

ふと、懐かしい光景だと思った。

子供のころ、夏休みに茨木の叔父の家に行きその帰りに叔父が同じように新幹線の外から手を振ってくれた。私は叔父が大好きで分かれるのが辛く新幹線が出発をしたと同時に涙した。また会えると判っていても悲しかった。

この女性も新幹線が駅を出た時涙されていた。

 

 

category: 

魂の呼び声に耳をすまして

商品備考: 

テレビで放送されたのでご存じの方もいらっしゃるかもしれません。

亡くなった方からメッセージを受け取ると言っても漠然としていて判らなかったりしますが、一体どんなことをするのかといったことも書かれています。

ローラがどのように霊能者として成長していったかという部分も興味深く、長い年月がかかっていることが判ります。どのように見えるのか、を書いている本はあまり多くないのですがそういった部分も多くはないですが書いてあります。私自身も勉強になりました。

 

トートバッグとか沢山

ウールのジャケットのリメイク。

上質なジャケットだったので胸元のデザインをメインにするだけでしっかりとしたバッグになった。

この生地を買ったら高いと思うけど、かといって着るかといったら着ないだろうジャケット。こういう素材は積極的にリメイクしたいですね。

製作費=裏とかつけたので材料費は多少かかってます

使用目的=なんでも入れてOKな感じ

最近出かけた神社とか8   カエル館編

実は鳳来寺は立ち寄ったところで、この日の目的の場所はカエル館。
ゼロ磁場として知られる分杭峠と同じパワーを持っている場所らしい。いわゆるパワースポットと言われる。
この場所は、テレビでこの場所を放送していて知った。

category: 

最近出かけた神社とか3   石神さん編

お参りを済ませると、

「お時間のある方はどうぞ」

とされた建物があり、ドアが開いていたので見てみると薬師如来さまと十一面観音さまの仏像があるのを発見。案外大きい仏像だ。

圧倒されそうな表情の仏像で、さすがに写真を撮影するのはやめた。

見ると、300年以上は前のものらしく、ネットで調べてみると見ることはできないとしてあるサイトもあった。最近は公開をすることにしたのだろうか?

 

その仏像の横に

「御供石」

と書かれた箱があり、石が奉納されている。

最近出かけた神社とか2   石神さん編

石神さんは

「女性の願いを一つだけ叶えてくれる」

と言われている神社。

*∥*∥情報∥*∥*

石神さんは神明神社の中にあります。

【 神明神社 】

〒517-0032 三重県鳥羽市相差町1237
   0599-33-7453 (相差海女文化資料館)

*∥*∥*∥*∥*∥*∥*

 

以外に伊勢神宮も近い。

 

ページ