時々聞くことがあるけれど・・・・・

調べごとをしていて、見つけたのがこの動画。

 

 

 

とても興味深い内容もあった。

お子さんのほうは全く怖くはないらしい。それは他のケースでも同じかもしれない。

見た目顔が青白いとか、顔が空けているとか。

勝手に家に入ってきているとか、

床の上を横になって歩いているとか。

しかし、どうしてその歩き方なんでしょうね?

 

一番はいつも会うその人が亡くなっているとこの少年が知った時の事。「これを聞いたら真実を知った、みたいになって消えちゃうかも」と言ったことです。普通にそう答えたこの少年の方が大人の私たちより自然に理解ができるのだな、とそんな感じがします。

 

 

ちなみに、実は私も経験がある。それは以下の記事に書いてる。

ある出来事   

ちょっと不思議な話

 

幼少のころは良くあることだというけれど、共通するのは決して悪い形でも現れ方ではないということ。ひょっとしたらガイド霊が形をかて形を現れてくれているのではないかと思うこともある。

自分自身も幼少の頃に似たような経験があったけれど、それを忘れているだけなのかもしれない。

あなたを見守る存在は子供のころだけじゃないということも忘れないようにしたい。

                          

 

コメントを追加

Plain text

  • 使用できるHTMLタグ: <a> <img> <em> <strong> <cite> <blockquote> <code> <ul> <ol> <li> <dl> <dt> <dd>
  • ウェブページアドレスとメールアドレスは、自動的にハイパーリンクに変換されます。
  • 行と段落は自動的に折り返されます。
画像
ファイルは 1000 MB 以下のサイズでなければなりません。
利用可能な拡張子: png gif jpg jpeg
CAPTCHA
この質問は、あなたが人間の訪問者であるかどうかをテストし、自動スパム送信を防ぐためのものです。
10 + 5 =
Solve this simple math problem and enter the result. E.g. for 1+3, enter 4.